NPO 二十四の瞳
一般社団法人百寿コンシェルジュ協会のWebサイトは現在制作中です…。
お問い合わせ ☎045-228-5327

ようこそNPO法人「二十四の瞳」のオフィシャルサイトへ!

百寿コンシェルジュ認定講座 3月度開催日程のご案内

百寿コンシェルジュ認定講座にお問合せいただいたみなさまへ)
下記の通り、『百寿コンシェルジュ認定講座』を開講致します。今春からの本格開催に先立ち、ブロンズ・シルバー・ゴールドコース(全6日間・30時間)を3月末までに修了可能となるようスケジュールを組んでおります。ご検討ください。

3/1(金)~3/3(日) ゴールドコース(起業・実践編)
3/8(金) ブロンズコース(基礎知識編)
3/9(土)~3/10(日) シルバーコース(実務編)
3/11(月)~3/13(水) ゴールドコース(起業・実践編)
3/23(土) ブロンズコース(基礎知識編)
3/24(日)~3/25(月) シルバーコース(実務編)
3/26(火)~3/28(木) ゴールドコース(起業・実践編)

*時間はいずれも 12:30-17:30。会場は「新横浜ホール」となります。
*横浜市港北区新横浜3-19-11 加瀬ビル8階 第6・第7会議室
(JR横浜線・東海道新幹線・横浜市営地下鉄「新横浜」駅より徒歩5分)

各コースの概要については、当サイトの『百寿コンシェルジュ認定講座特設コーナー』をご参照ください。ご不明の点等がございましたら、どうぞお気軽にご一報ください。ご検討よろしくお願い致します。

【お申込み・問合せ先】
一般社団法人 百寿コンシェルジュ協会 事務局まで
電話:045-548-3195  ファクス:045-548-3895
メール: info@100jc.life  ホームページ: http://100jc.life/

福祉のニュービジネス『百寿コンシェルジュ』! 認定講座30時間でアナタが手にできるもの

①元気なうちから老後の方針を決めて文書化する方法
②老後の方針を親子で共有させ連携プレーを叶える方法
③速やかに最短で納得の要介護度認定を受ける方法
④問題行動を伴う認知症患者を最短で入院させる方法
⑤希望条件に見合った介護施設をさがす方法
⑥がんを告知された時に納得の治療方法を選択する方法
⑦いたずらに延命だけを図る措置から身を守る方法
⑧親子の信頼関係のもとで生前に代替わりをする方法
⑨予算内で賄える葬儀社を速やかに最短で確保する方法
⑩死後の事務手続きを速やかに最安値で実践する方法
⑪不動産をもっとも有利な条件で譲渡・転売する方法
⑫シニアが行うべきあらゆる事務手続きを代行する方法
⑬地域連携ネットワークを効果的・効率的に構築する方法
⑭イベントを企画運営しシニアと円滑に関係構築する方法
⑮シニアに円滑に好感を持たれ尊敬され信頼される方法
⑯マスコミに効果的にプレスリリースを送る方法
⑰地域の医療機関と円滑に関係を構築する方法
⑱地域のケアマネジャーと円滑に関係を構築する方法
⑲老人クラブ・公民館・民生委員と関係を構築する方法
⑳経験が少なくても堂々と立ち居振る舞いができる方法

さらに、魅力な10特典!
①土日祝日および平日夜間(21時~翌9時)の電話代行②マーケティング代行(広報誌、グリーティング、誕生日)
③ヘルプデスク&オンサイトサポート丸1年間
④百寿グループHPとのリンク
⑤年10時間のブラッシュアップ研修
⑥年1回の百寿コンシェルジュ交流会
⑦百寿グループ&山崎宏が取り扱う全営業資料の使用権
⑧百寿グループが提携する医師&弁護士の紹介
⑨年4回のシークレットセミナー
⑩山崎宏の全著作&全DVD

シニアのよくある悩み別の問題解決手順を30時間で習得して、ノンストレス・高ハピネスなワークスタイルとワンランク上の未来を手に入れませんか? 山崎宏がアナタの成功に向けて全身全霊サポートすることをお約束します!

いまのアナタは、あの頃なりたかったアナタですか?

認定資格『百寿コンシェルジュ』の創設にあたって

この度、NPO二十四の瞳が実践してきたシニア援助のノウハウをしくみ化し、それを習得していただいたみなさまに、認定資格『百寿コンシェルジュ』を授与することに致しました。同資格は昨秋設立の一般社団法人百寿コンシェルジュ協会が管轄致しますが、現在、同協会のWebサイトは準備中です。オープンまでの間は、NPO二十四の瞳のサイトに関連情報を掲載して参ります。百寿コンシェルジュに関心を持っていただいたみなさまには大変ご不便をおかけしますが、今しばらくお待ちくださいますようお願い致します。
なお、一般社団法人百寿コンシェルジュ協会の理事長は、NPO二十四の瞳の理事長である山崎宏が兼務させていただきます。NPO二十四の瞳12年間の活動で培った意識と知識と技術を総動員して、シニアが最後のさいごまで自分の人生の主役であり続けられるよう、真の終活のプロフェッショナルを育成してまいります。今後とも、百寿コンシェルジュ協会ならびに二十四の瞳にご支援ご鞭撻を賜りますようお願いを申し上げます。

限定無料小冊子『シニア向けコンシェルジュサービスで未来を変える ~感謝されつつ本業収益ググンとアップ~』をご希望の方は、お問い合わせページに必要事項をご記入ください。

人生100年時代の終活のプロ・認定資格『百寿コンシェルジュ』創設のお知らせ

【百寿コンシェルジュとは】
★一般社団法人百寿コンシェルジュ協会が認定し、株式会社百寿研が組織する人生100年時代の老い先案内人『百寿コンシェルジュ』は、アクティブシニアがエンディングを迎えるまでのあらゆる想定課題について、準備と実践をワンストップで援助する終活のプロフェッショナルです。人生100年時代最大のリスクである認知症を想定し、万一の場合でも、本人が予め決めておいたデザインに基づき、最後のさいごまで人生の主役であり続けることをサポートします。
百寿コンシェルとは
★百寿コンシェルジュの基本サービスは、医療・福祉・法律・お金等をはじめとする各分野のプロと連携し、円滑な老後の暮らしを支援するための24時間365日体制(年中無休)の電話相談サービス『終活110番』です。社会福祉士三田会(慶應義塾大学出身の社会福祉士)、筑駒医師の会(教育大学附属駒場高等学校出身の医師)、三田会医師会、筑駒法曹界の有志専門家とのネットワークを駆使し、会員シニアのみなさまの「日常・緊急時・老い支度」をトータルにサポートさせていただきます。
★『終活110番』最大の特長は、医療や福祉等の分野に詳しい『百寿コンシェルジュ』というシニア援助のプロフェッショナルを一次窓口として確保していることです。シニア援助の専門技術に加えて、コミュニケーションを体系的に学んだ人材が対応するため、状況をうまく伝えられるかどうか不安なシニアであっても心配は要りません。
窓口の一本化
★他にも、電話相談の延長線で同行・代行・請負を行う各種個別支援サービス(SMAP:さいごまで丸ごと安心パスポート)やカウンセリング、終活講座(生涯青春アカデミー)の開催など、アクティブシニアの円滑な老後を全面的に応援してまいります。
百寿コンシェルのカバレージ
【百寿コンシェルジュの必要性】
★現状では、アクティブシニアがいつでも何でも気軽に相談できる窓口がありません。公的機関は平日の日中時間帯のみの対応で不便、かつ縦割りで杓子定規だとの声が絶えません。ケアマネジャーは要介護に陥ってからの援助であるため、選択肢が限定的で本人本来の意思が反映されづらいのが実情です。介護保険制度でアクティブシニアの相談窓口として位置づけられている地域包括支援センターは、人材難と人手不足による業務過剰で機能しているとは言いがたい状況です。
いつでもOK
★百寿コンシェルジュは、シニアが元気なうちから信頼関係を構築し、老いの問題について前倒しで提示し、要望を顕在化させ、対策を明文化し、適切な時機に必要な段取りを実行(代行・請負)します。まさしく、元気なうちからさいごまで、いつでも・なんでも・気軽に頼れるシニアライフの安心パートナーです。
エンディングまでシームレスに
★百寿コンシェルジュは、最後のさいごまで自分の人生の主役であり続ける生き方を『老後革命』として提唱しています。長生き時代最大のリスクである認知症に備え、万一、判断能力やコミュニケーション能力が損なわれてしまった場合でも、元気なときに自ら希望し家族と共有しておいたデザインに則ったエンディングを迎えられるよう子どもたちがサポートしてくれる…。そんな家族の絆をベースとしたハッピーエンディングストーリーをシニアのみなさんと一緒に紡いでまいります。
★哀しいかな、もはや国にも子どもにも期待できない時代です。自ら備えることをせず、困ったときだけ忙しい子どもたちを当てにする…。流れに身を任すだけの場当たり的な生き方は、時に哀しい顛末を運んできます。子に媚びず、だれに気兼ねも負い目もない…。百寿コンシェルジュは、そんなクールな老後を応援します。

百寿コンシェルジュをもっとよく知っていただくために……小冊子を先着100名様に無料プレゼント!

NPO二十四の瞳12年間のシニア援助のノウハウをギュギュッと凝縮。全国のシニアが最後のさいごまで人生の主役でいられるように…。アクティブシニアのエンディングまでをトータルかつシームレスに支援できる終活のプロフェッショナルを育成するために…。『百寿コンシェルジュ』という福祉の新しいビジネスモデルを知っていただきたくて、小冊子を3種類ご用意しました。それぞれ先着100名様に、定価1,200円のところを特別に無料プレゼントさせていただきます。
お申込みは今すぐ!当サイトのお問合せページからお願いします。なお、それぞれ100部に到達した時点で無料プレゼントは終了させていただきます。あらかじめご了承ください。
A.本業の収益アップを目指すなら・・・
『シニア向けコンシェルジュサービスで未来を変える ~感謝されつつ本業収益ググンとアップ~』
B.独立起業を目指すなら・・・
『シニア向けコンシェルジュサービスで未来を変える ~低リスク高ハピネスな起業のすすめ~』
C.円滑な終活を目指すなら・・・
『なぜ終活はうまくいかないのか ~老いる世間は鬼ばかり~』
★士業のみなさま、シニアビジネスに携われていらっしゃる方は「A」をご指定ください。

二十四の瞳のノウハウをしくみ化した老後の想定課題解決術をわずか30時間で習得できる!
『百寿コンシェルジュ認定講座』3つのコース

【初級コース(ブロンズ)】(1日・5時間)9,800円(税込み)
★目的
百寿コンシェルに求められる最低限の専門知識を習得する。具体的には、自分の親および自分自身のエンディングプランを作成できるようにする。
★内容
①エンディングデザインの必要性
②老後の想定課題(医療・介護・おカネ・家族関係・葬儀等)
③想定課題ごとの解決オプション
④エイジングウィルの位置づけと活用法
【中級コース(シルバー)】(2日間・10時間)39,800円(税込み)
★目的
自分の親および自分自身のエンディングプランについて、実際の手続きができるようにする。
★内容
①要介護認定申請の手続き
②自己負担軽減措置の申請の手続き
③認知症の基本的な判定方法
④緊急保護入院の手続き
⑤終のすみかの種類と選定方法
⑥老化現象とクスリの関係
⑦がんの告知とセカンドオピニオンの受診方法
⑧延命措置の基本知識とリビングウィルの手続き
⑨財産承継の基本知識と方法論
⑩葬儀の最新動向
【上級コース(ゴールド)】(3日間・15時間)162,000円(税込み)
★目的
顧客のエンディングに係るプランの作成と、実際の手続きができるようにする。修了検定合格者は、百寿コンシェルとして百寿研グループにフランチャイジーとして加盟し、本部の支援を受けつつビジネス展開が可能となる。
★内容
①シニアの信頼を勝ち得るヒューマンスキルおよびコミュニケーションスキルの習得
②地域での社会資源ネットワークの構築手法
③顧客獲得&育成手法「PRM:パブリック・リレーションシップ・マネジメント」
④終活講座の企画運営シミュレーション
⑤受講者ごとのビジネスモデル検討 ~ 修了検定
★ご入金口座
講座開始日前日までに、下記いずれかにご入金をお願い致します。
ゆうちょ銀行 記号 10920 番号 06811951
特定非営利活動法人市民のための医療と福祉の情報公開を推進する会
★横浜銀行 本店営業部 普通 6170179
特定非営利活動法人市民のための医療と福祉の情報公開を推進する会 理事長 山崎宏
★三井住友銀行 多摩支店 普通 6780496
二十四の瞳 代表 山崎宏(ニジュウヨンノヒトミ ダイヒョウ ヤマザキヒロシ)

2019 目指せ!老後革命

成年後見? 家族信託? 公正証書遺言? 葬儀の生前予約? はぁ~?

ダイヤモンドオンライン掲載記事 ⇒ 2018.11.29 ブームの「終活セミナー」に潜入してつくづく感じたこと

https://diamond.jp/articles/-/186838

ダイヤモンドオンライン掲載記事 ⇒ 2018.12.27 「終活」アドバイスの民間資格は本当に食べていけるのか

https://diamond.jp/articles/-/189661

ちょっと待った~っ! 世の中の終活ブームにモノ申す……。

【老後革命の五箇条】
①真の終活とはエンディングの段取り也
②拠り所は法や契約に非ず、家族の絆にあり
③四苦八苦に係る願いは家族で分かつべし
④終活のゴールは現代版家督相続にあり
⑤これすなわちクールな老後と知るべし

哀しいかな、国も子どもも当てにはできない時代です。子に媚びず、だれに負い目も引け目もない……。二十四の瞳は、そんなクールな老後を応援します。

真の終活なら……確保せよ!人生100年時代の老い先案内人『百寿コンシェルジュ』

親の介護は絶対するな!
家族介護は老老地獄の一丁目。介護離職でキャリアは終わる。親子も夫婦も総崩れ!

ダイヤモンドオンライン掲載記事 ⇒ 2016.8.1 介護休業を取ってはいけない!専門家が語る実態

https://diamond.jp/articles/-/97265

老親問題はすべてお任せ!
アナタは職場を離れずに済みます。
家族の絆も壊さずに済みます。
認知症、施設さがし、セカンドオピニオン、リビングウィル、財産承継、不動産売却、葬儀社さがし……。
相談のみならず同行・代行・請負まで対応します。ここが他の相談機関と決定的に異なるところ。百寿コンシェルジュか圧倒的に心強い点です。
終活のプロがシニア援助の専門技術を身内のような愛に包んでお届けします!

もう悩まないで!
老親問題はすべてお任せください

二十四の瞳へのご入会は、
★入会金および登録料 3万円(税別)
各種個別支援パッケージ  10万円~30万円(税別)
エイジングウィル(信託遺書)&家族サミット 20万円(税別)
SMAP(さいごまで丸ごと安心パスポート)100万円(税別)

さぁ、ためらわずに今すぐコンタクト!
NPO二十四の瞳 年中無休会員制電話相談サービス
お困りごとホットライン(通称:コマホ)
045-228-5327
045-548-3195

一日100円の安心!二十四の瞳はシニアの老い支度全般を応援します。

NPO二十四の瞳は、病医院や高齢者施設等にさまざまな出張イベントをお届けしています。
 20130420153741-750jack47デイ節分 013画像 140

教材頒布のご案内

全て表示

最近の記事一覧

全て表示