NPO 二十四の瞳
社会福祉士が老親&老後問題を具体的に解決!NPO二十四の瞳
(正式名称:市民のための医療と福祉の情報公開を推進する会)
お問い合わせ ☎045-228-5327

« | »

まさか認知症?老親が変だと思ったら

私たちは、長生きと引き換えにさまざまなリスクを背負い込みました。その最たるものが認知症の問題です。「まさか」はある日突然やってきます。見当識、モノ盗られ妄想、弄便、暴力・暴言、徘徊、セクハラ…等、問題行動を伴う認知症の場合、隣近所との関係が悪化していきます。また、同居している家族は困惑し、疲弊し、精神的に追い込まれていきます。仕事を抱えていたり、離れて暮らしていたりすると、老親の変化に気づくのが遅れがちです。認知症患者が引き起こす事故や事件が社会現象化しつつあります。親が変だと思ったら、取り返しがつかなくなる前に、ためらうことなくコンタクトしてください。具体的な解決に向けてお力添え致します。

親が変だと感じたら……とにかく初動がだいじです。老親の認知症で困ったら、何はともあれ「二十四の瞳」まで!

****************************************************************************************************

毎年、寒い時期になると、問題行動を伴う認知症の相談が一気に増えてきます。「あれっ?」と思ったら、即、NPO二十四の瞳にご一報を。ご家族をまもるため、老親の問題行動緩和に向けてベストサポートをお約束します。

以下、認知症対策の『保護入院パッケージ(SOS:スペシャル・オケーション・サポート)』のご紹介です。
認知症や躁鬱病等に伴う問題行動からご家族を救うため、精神科病棟への医療保護入院を全面的に支援するサービスです。

【具体的内容】
①訪問による聞き取り調査
②該当医療機関のピックアップ
③外来診察同行
④医療機関との折衝
⑤入院予約の確定
⑥入院時立会い
⑦近況確認とご家族への報告
⑧医療機関との面談立会い(退院後のプランについて)
★24時間365日、お困りごとホットラインをご利用いただけます。

【費用】
着手時 5万円 *税込み、振込手数料はお客様負担。
入院月以降 1万円/月 *税込み、自動引き落とし手数料はお客様負担。

トラックバック URL

コメント & トラックバック/ピンバック

コメントはまだありません。

コメント