NPO 二十四の瞳
社会福祉士が老親&老後問題を具体的に解決!NPO二十四の瞳
(正式名称:市民のための医療と福祉の情報公開を推進する会)
お問い合わせ ☎045-228-5327

« | »

もう備えるな

誰がいくら注意しようとも、振り込め詐欺の被害は増えるばかり。転ばぬ先の杖を求めて勉強していたはずの人たちも、こんなはずじゃなかったと嘆き悲しむことになる。薔薇色だったはずの人生の最終段階で不本意な日々を強いられることになるのだ。そうならないためにも、ここは発想を変える必要がある。

もうおわかりだろう。いくら自分を戒めて、いくら必死で勉強しても、結局は無理。時間の無駄なのだ。

いまや人生100年時代。先は長い。その長い長い時間を、主体性を持って、意思を持って主役のまま生きるのか。他者の人生のなかの悪玉として生きるのか。いまここが分水嶺だ。老老地獄を回避できるかどうか。最後まで自律した人生を送ることができるかどうか。ちょっとした発想の転換がその浮沈を握っている。

例えば、こんなふうに思ってみたらどうだろう。

「もう老後に備えるために学ばなくてもいいんだ!」
「老老地獄のリスクを限りなくゼロにする方法があったんだ!」
「取るべき唯一無二のアクションはこれだっ!」

まさにそのとおり。これまで、漠然と不安にさいなまれながらも何ひとつ具体的なアクションをとらぬまま今日まで来てしまった愚かな人たちであっても、こんな割り切った発想を持つことができれば、起死回生の老老地獄回避策を手にすることができるかもしれない。

次回は、ひとつのオファーをしてみたい。

トラックバック URL

コメント & トラックバック/ピンバック

コメントはまだありません。

コメント