NPO 二十四の瞳
社会福祉士が老親&老後問題を具体的に解決!NPO二十四の瞳
(正式名称:市民のための医療と福祉の情報公開を推進する会)
お問い合わせ ☎045-228-5327

« | »

新刊のご案内!

日本人の老後

よろしければ、是非に!
Amazonに寄せられた感想コメントは、まだ2件ですが、以下の通りです。

★社会福祉士であり、医業経営コンサルタントである筆者における数百人の医師人脈情報として、通常の生活習慣病治療内容と医師が生活習慣病に罹患した自分の家族に施す治療方針が大きく異なっていることなどが指摘されている。生活習慣病の症状を薬で無理やり抑え込むのではなく、人間の自然治癒力を活かすべく食事・運動療法で生活習慣病にじっくり対処することが良いとのことである。明日からいきなり病院・診療所に行くことを止めるのには抵抗感がある人が多いと感じられるが、何種類もの薬を延々と飲み続ける現代の生活習慣病治療への警鐘として考慮する価値はあろうと思われる。

★以前、近所の老人ホームで著者の講演会に行って以来、NPOのイベントに参加するようになりました。さまざまな老いの問題を、さまざまな趣向を凝らして伝えてくれる著者の姿には感銘を受けます。あの時の「ボク、がんです」・「わて、ボケだす」、そして「一杯のかけそばのその後」を書き下ろしたのが本書かと思います。読まれた方、是非ともライブで講座に参加されることをお薦めします。

以上

トラックバック URL

コメント & トラックバック/ピンバック

コメントはまだありません。

コメント