スロットでノリ打ちしたらひどい目にあったパチンカスの末路

パチンコ・パチスロあるあるを漫画にしてたくさんの人に楽しんでもらいたい!
そこで、実話を元に今回は「スロットでノリ打ちしたらひどい目にあった男の末路」を漫画にしました。

—あらすじ—
俺の名前は伊藤。いつもハイエナばかりしてたらコバンザメと呼ばれるようになった。

勝率を上げる!
ふっふっふ、、いい言葉だぜ。

突然なんだ?って思っただろ?
ごめん。ごめん。
最近俺は勝率にこだわってパチンコパチスロを打っている。

みんなもこの俺を見習ってくれ。
パチンコパチスロを打つにあたってこの勝率というのは切っても切れない関係だ。

この勝率を上げるためにするべきことはわかるか?

パチンコなら、よく回る台を探す。もしくは遊タイム直前の台を探す。
パチスロなら、設定狙いや、天井狙い。

その通りだ。

しかし!それは単独で行動している時!俺はついに仲間と一緒に勝率を上げることに成功した!!

そう!!!ズバリ!ノリ打ちだ!!!

ノリ打ちとは!もちろんみんな知ってるよな!仲間とともにパチンコパチスロを打って、収支を一緒にすることだ!!

こうすることにより、投資は半額!当たる確率2倍!!もちろん勝った時の報酬は半分だが、長い目で見た時の勝率はグンと上がる!

そして、俺は最近、最高のノリ打ち仲間と知り合った!
彼は、パチンコパチスロのことに詳しいし、マジメで誠実な男だ!そして、理由のない台には決して座らないという徹底ぶり!
心強いノリ打ち仲間を俺は手に入れた!!

そして、そして!今日も彼とノリ打ち実戦中だ!!

伊藤のノリ打ちはどうなるのか!?

■「パチンコあるある」ではパチンコ・パチスロのあるあるをマンガ動画にしていますので、ぜひチャンネル登録していただけると嬉しいです。
———————————
https://www.youtube.com/channel/UCDda7xNtFWQzyFZqrx1iWgw
———————————
「こんなあるある知ってる!体験した!」という方はぜひコメントで教えてください!
あなたのコメントが漫画になるかもしれませんよ!

■あるある動画
ジャグラーで合算1/120の台をハイエナした男の末路…【パチンコあるある】

大負けした後、閉店15分前にジャグラーの合算1/117の台を見つけてしまった男の末路…【パチンコあるある】

マイホの癖は角2!そしてジャグラーを打ち始めた結果…【パチンコあるある】

ジャグ連中にお昼休憩をしてしまった男の末路…【パチンコあるある】

#スロット
#ノリ打ち
#漫画
#パチンコあるある
#パチスロあるある